Sanctuary*

2008年10月

DATE

  • このページのトップへ

奈津代ちゃんのライブ行って来た!


奈津代ちゃんのライブに行って来ました。後ろの方の番号かなぁと思っていたら、

凄く近くの特等席を確保出来ました。歌ってる姿が見える席が良くて。

彼女は歌ってる時の表情もとても素敵なので。

私が思うに歌手はきっと歌ってる時が一番輝いてると思うんです。勝手な考えだけど(笑)



今回のライブは個展の作品全てを使ってのライブだったのですが、奈津代ちゃんは凄く丁寧に

自分で創った作品達の紹介をしてくれました。拘りだとか、この部分を作るのが一番大変だったとか。

私も創作は大好きなので、自分の作品への愛着や拘り、そしてそれを販売して

誰かの元へ巣だってゆく事の嬉しさとちょっとの切なさはよく解るので

(私もアクセサリーフリマ販売してたので)凄く真剣に聞いてしまいました(笑)



なんて言うのかなぁ、凄いアーティストだなぁって思いました。

私は今日初めて彼女の生歌を聴いたので…。

流石ストリート出身だけあってアコギ演奏は凄く良かったです。

あと楽器に関しての知識が凄いな〜と思いました。

ピアノも弾いてくれましたよ!玩具のだけど(笑)子供用のピアノ。メイドインチャイナ。

違う鍵盤叩いても同じ音が出る適当な作りらしい(笑)でもそれで曲作れるのが凄いよ。

音も可愛くてペイントも可愛くて歌も良くて素敵過ぎ。



歌はね、彼女が物凄い歌唱力を持っている事はとっくに知っていたけれど、生で聴いたら本当凄くて。

マイク無しなんです。なのに何処までも伸びる歌声…。声量が半端ないです。

歌いこんで鍛え上げられた声。



最後の「ポロン」って曲で不覚にもホロリと涙がこぼれました。伝わってくるんです。

…何かが伝わってくる。

こうやって何かを届けられる人は本物だと思います。

小さな体で大きな歌声で歌う彼女は、まるで「ワタシハココニイル」とでも叫んでいるようだった。

そして体全部で歌を届けようとしてるのが解った。



高校生の頃吉祥寺でストリートしてた時もきっと人こんな風に人一倍大きな声で歌ってたんだろうな。



歌声が三種類くらいあるから、曲によってびっくりするような声出すんですよね。

本当好きです。また生で歌声聴きたい!

カテゴリー:Ishinoda Natsuyo

Coccoのトークイベント


18日に新宿のタワレコで映画「大丈夫であるように」のトークイベントがあるという
貴重な情報を教えて頂いたのですが、どうも新宿のタワレコブログでも
新宿タワレコ公式サイトでも曖昧な表記しかされてなく、
Coccoのオフィシャルサイトにも載ってないのでどういう事だろうと思ってたんですよ。
なのでさっき電話で問い合わせてみたところどうやらCocco本人は来ないらしく、
監督だけが来て映画のトークをするみたいです。
あと予告っぽいものも流すそうです。
私はてっきりあっちゃんに会えるのだと思っていたので来ないと聞いて大ショック…!
予告観たい気もするけど、あんまりみてしまうと楽しみがなくなっちゃうしなぁ。
監督の映画撮影したときのエピソードとか聞ければ楽しいかなぁとは思うけど…。
行くかどうかで物凄く迷ってます…!!どうしよ。

カテゴリー:Cocco

うわぁ!!


Coccoの「大丈夫であるように」の特設サイトが出来てた。
観た。
泣いた。
ちょっとだけ予告編みたいのが観れます。
それだけでこんなに泣いてたら、あたし映画観たら死ぬかもしれん。
Coccoの
「言いたい事はただ1つです。」
「…生きろ。生きろ。生きろーーーーーーー!!」
で涙腺崩壊。
きっと彼女はこれがどれだけ難しくて辛くて苦しい事か解ってる。
解ってない訳無いんだよな。あんな歌歌ってる人だもの。
あぁ、そうだあっちゃんの映画あるんだよな。
今生きるのに必死すぎて忘れるところだった…。
また会う約束した。生きるって決めた。変わるって決めた。
そして人は変われるって教えてもらった。
サイト、フラッシュで出来てて写真も沢山で凄く綺麗です。
もうすぐ会えるんだ。
絶対会いに行く。

カテゴリー:Cocco

About me

*カヨ*

Author:*カヨ*
頭の中は、音楽と編み物の事だらけ。
夫と黒豆柴♀と東京の田舎で暮らしてます。
ハンドメイドマーケットminneで販売もしていますので
どうぞよろしくお願い致します♪
更に詳しくはこちらからどうぞ。
******************
minne
Twilog
tumblr
Instagram
Last.fm
******************
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

にほんブログ村 犬ブログ 黒豆柴へ

Handmade Album

Recent Entry & Comment

Category

Arcive

Link

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Recommend









Entry Search

RSS

Counter